読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちぎっては投げるブログ

Programming, Android, RaspberryPi, Digital Devices, Kinkuma Hamster...

nanacoギフト番号の入力時間短縮のために、4文字ごとに区切る正規表現

雑記 特価

f:id:mczh:20170110115039p:plain

nanacoのギフト番号の入力画面は、4文字ごとに区切ったテキストボックスに入力する方式なのだが、 メールで届いたギフト券番号が16文字の連続文字列だった。

そのままだと手で4文字ずつコピペするのがかなり面倒だったので、ギフト券の番号を4桁区切りに修正する。 具体的には、空白文字を間に挟む。これにより、文字列をダブルクリックするとその語部分のみを選択してくれるので、コピペがかなり早くなる。

変換前
xxxxxxxxxxxxxxxx

変換後
xxxx xxxx xxxx xxxx

正規表現を使った置換処理で空白を入れる。Windowsならサクラエディタなどの正規表現が使用可能なテキストエディタを使用するのが早い。

検索文字列: (.{4})
置換文字列: $1-
# -の部分はスペースなどに置き換える